ダイアン35は小柄なアジア人の女性向けに開発販売された低用量ピルで海外通販で購入できます。

サイトマップ

避妊薬まとめ情報サイト TOP > ダイアン35

ダイアン35

ダイアン35

ダイアン35はインドの大手製薬会社バイエル社が開発販売している低用量ピルになります。小柄なアジア人の女性向けとして開発された低用量ピルで、元々はニキビ改善薬として販売されているものです。有効成分は卵胞ホルモン(エチニルエストラジオール0.035mg)、酢酸シプロテロン2.0mgになります。従来のピルと同じく服用方法を守ることで100%近い避妊確立を持っています。

元来はニキビ治療薬として販売されているものなので、多くの人がニキビ治療でも服用しています。そのほかに実は男性の中でも女性ホルモンを摂取したい人などが服用したりもしています。バストが大きくなったり無駄毛が少なくなることで女性へと近づくことが可能だからです。ただしダイアン35はあくまでも女性向けとして開発されたものなので服用する時は医師などに相談してください。

服用方法

服用方法

ダイアン35は元々ニキビ改善薬として販売されているものなので、用途によって服用方法は変わってきます。避妊目的で服用する場合は、生理を基準として、開始日から服用を始めましょう。重要なのが避妊目的であれば21日間同じ時間帯に毎日服用を続けることです。1日でも忘れてしまった場合は、生理ががくるまでコンドームなどの着用をしましょう。そしてまた生理が来たら服用を1から始めてください。
21日間服用を続けた場合は、その後7日間を休薬日として8日目に新しいシートの服用を開始してください。この7日間という休薬日は厳守でこれ以上間を開けてしまうと避妊効果は得られなくなってしまうので注意が必要です。もし避妊効果以外(ニキビ治療)などで服用する場合は、生理周期を基準とする必要はありません。

副作用

副作用

比較的副作用は少ないとされていますが、吐き気や嘔吐、下腹部の腫れや痛みなどがまれにあります。重症な場合は医師に相談してください。重度な副作用として血栓症があげられています。血液がドロドロになってしまうのですが浮腫みがひどい場合などは早目に医師に相談してください。

購入方法

ダイアン35は日本では未承認の為購入する場合は海外から個人輸入をする必要があります。個人輸入代行業者を使う事でスムーズに一般的な海外通販と同じように購入することができます。